<< 鉄板ダイニング・酒房 あっちっち 桜坂珈琲店(モーニングセット版) >>
麺菜館 楽屋
麺菜館 楽屋
ラーメンと看板が出ているが、
もともとはラーメンメニューもある陶板焼きのお店なんだとか。
a0086188_9352261.jpg

訪問は年末の昼。この日はランチメニューは使えなかった。

味 ★★★☆☆  印象 ★★★☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ





店内は広く夜に訪れると雰囲気がありそうだ。
おいてある雑誌が週刊誌でなく「dancyu」だったのが珍しい。
a0086188_945452.jpg
メニュー。
ラーメンよりも一品料理のメニューが多い。
(クリックすると大きくなります)

a0086188_9504242.jpg坦々麺が「辛い麺」でなかったのが
興味あったけれど
この日は辛い+野菜が食べたくて
「楽屋めん」をチョイス。
野菜が山盛りで出てきた。
食べてみるとラー油で炒めたくらい
の勢いの辛さ。(実際そうかな?)
下に隠れているスープは
塩の味がしたが
スープの旨味は
辛さに隠れてしまっている。
麺の固さは好みだったが
スープは絡まず、香りもしない。
昔風のラーメン、といった感じ。


a0086188_9564876.jpg旦那のオーダーは
「陶板焼きチャーハン」
麻婆豆腐丼の陶板バージョンのよう。
出てきた熱々の陶板には卵がしかれ、
その上にご飯、麻婆豆腐と乗っている。
このやり方は大抵の名古屋の喫茶店のグランドメニューにある
「ナポリタン」とかと同じ発想か?
全体を混ぜて食べる。
まだまだ熱い鉄板にそれをやると、ご飯や麻婆豆腐が焼けて香ばしい。
スープがオマケについてくるが、飲むにしたがって塩辛さが増す。
塩を入れてからスープを注いでるのだろうか?
混ぜてから飲むことをオススメする。


a0086188_1043298.jpg餃子はメニューに
「このあたりで一番うまい」
とある。

・・・このあたりって、どのあたり?
なんてツッコミをついしてしまうのだが
大ぶりの餃子は肉がたっぷりはいっており確かにおいしかった。
春雨がはいってるのが珍しい。

ここはラーメンよりも、他の料理のほうがいいね、
と旦那に言うと、
「ここはもともとは陶板焼きの店なんだよ。
前はこんなにラーメンを前に出してなかった。
ラーメンブームにあやかって看板とか作ったのかな?」

そうはいいつつ、
清算をするとき、カウンターにおいてあった
チャーシューと思しき塊をみて
今度はラーメンのデフォを食べてみたい、と思った訪問であった。
[PR]
by caie050505 | 2007-01-05 10:15 | ラーメン・中華
<< 鉄板ダイニング・酒房 あっちっち 桜坂珈琲店(モーニングセット版) >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧