<< むぎの家 トゥダル(東樽) >>
はせべ(うなぎ)
はせべ 本店。
a0086188_054264.jpg

岡崎で鰻といえばここ、というくらいの有名店である。
土日だと行列が出来るくらいの人気ぶり。

さて、鰻というと「背開き(関東)・腹開き(関西)」「蒸す(関東)・蒸さず(関西)」など
捌き方・下ごしらえからして地方色があるという。
同地方出身であっても人によって好みがまったく別れ、
しかも「好みの味をガンと譲らない」というくらい人を頑固にさせる。

まったくもって、「鰻」とは不思議な食べ物である。

ちなみに名古屋出身の私は「蒸さずに炭火でパリッとたれは濃い目」が好み。
(あ、聞いてない?)

味 ★★★★☆  印象 ★★★☆☆


↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
おかげさまで「B級グルメランキング」1位突っ走り中♪皆様のポチっのおかげです。
今日もどうぞよろしくお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ




a0086188_0253414.jpgこの日は姑の誕生日であって、
「寿司」とのリクエストだったのだけど、
ナマモノが苦手な旦那の要望で「うなぎ」に。
GWの中日とはいえ平日のこの日、
店は行列することもなく、
すんなり席に通された。
本店は1階喫煙。2階は禁煙席だそうだ。
大のタバコ嫌いの私はさっさと2階をチョイス。
(もっとも家族は誰も吸わない)
1階も2階も待ち席がある。
鰻屋だけあって日本式の造りで庭が望めるようになっている。

a0086188_0351790.jpgメニュー表カバーは布地に店名の刺繍入り。
a0086188_036458.jpg開けるとパウチ売ったメニュー。
(クリックで大きくなります→)
お土産(お持ち帰り)もできるようだ。


a0086188_0422236.jpg注文して待つ間に「お通し」というか「突き出し」が出てくる。
せんべい1人/1枚。
味噌球1グループに1皿。

名入りせんべいというのも珍しいが、
この豆のようなものは味噌玉である。
大根切干のようなのは味噌が染み込んで乾いた生姜。
手前味噌作りをやっている私としては見逃せない一品。
もしかしたら大豆に麹菌をつけてそのまま発酵させたのを
生姜の薄切りと味噌になるまで熟成させてるんだろうか・・・。
口の中で転がしていると皮がつるりと剥ける。
いい酒のあてになる。
a0086188_0484842.jpgさて、そうするうちに出て来たのは定食の「亀」ご飯大盛。
蒲焼。蓋をして出てきた。
a0086188_0502042.jpg

                う巻きともろきゅう。
a0086188_0512760.jpg

                   肝吸い。
a0086188_0522339.jpg


これはうな丼(松)お新香付。肝吸いは別注文。
a0086188_053246.jpg

私の注文はうな丼。
最近動物性たんぱく質をあまり摂らないのでそれほどいらなかったのだけれど、
「飯の中にも鰻が入ってるのが食べたい」との旦那のリクエストでチョイス。
上に乗っている蒲焼みたいのが入ってるかと思いきや、こま切れが入っていたようだ。
うな丼の鰻を食べてみると炭火での「パリパリ」さは少し感じるものの、わずかで
実のふっくらした感じの方が勝っていた。
一度蒸しているのではないかと思うほど。
色々調べたけど、この店は炭火焼だけのようだ。
つまりそれほど脂が乗っている、ということか。

たれの味はというと甘辛いタレながらもさっぱりとしていて
醤油の味が主張しいた。
なんだか以前食べたものはもっと炭火の香りが香ばしかった、と思いつつ、
旦那の頼んだ定食の蒲焼を少しもらうと
こちらは丼の鰻よりも炭火の香ばしさ(香り・パリパリさ)がもう少しする。

・・・ということは、丼は飯の蒸気を受けて
蓋をして調理場から卓に出されるまで蒸した状態になり
蒲焼よりもなお、ふっくらと柔らかくなっている、ということか。
平賀源内が発案して江戸の庶民に根づいた方法を
食べ比べたのだなぁ。私。

私の好みとしてはやっぱり
「鰻はガツンと炭火で香ばしく、とろみがあるくらいの濃いタレで」
なのだけど。

ここの鰻はとても上品な焼き方と味なので、
やっぱり「岡崎を代表する名店」であると思う。
肝吸いも上品で美味しかったし。

うまきは取り立てて・・・かな。卵の味は抑えられてた。
漬け物はさすが三河好み?牛蒡とカリモリ。私にはちょっと甘め。

※こちら、突き出しはサービスなようだけど、
 ごはん大盛には110円かかります。
 けっこうな量が出るので、覚悟の程を(笑


↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
[PR]
by caie050505 | 2007-05-05 01:19 | 和食
<< むぎの家 トゥダル(東樽) >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧