<< peu frequente(プ... 自然菜食 まぁるごと。 >>
フランス料理 アンフュージョン
アンフュージョン 
愛知県岡崎市大西町字南ケ原12-193  金曜定休日 
tel&fax  0564-54-5936   営業時間 11:30-14:00 17:30-20:30
a0086188_22345163.jpg
地元に親しまれているフレンチとの評判。
特に奥様方には人気だとか。

味 ★★★★☆ 印象 ★★★☆☆


↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ





a0086188_22434536.jpg
店内の壁にはポスターがそこかしこに掛けられている。
さながらフランスのカフェのよう。
a0086188_22462499.jpg店の奥にどっりしと構える木製のバーカウンターは興味のある酒瓶が並んでいた。

私たちの頼んだ2000円コースのランチは
前菜3種・メイン2種・デザート3種の中から
それぞれ1種類ずつ選べた。
正式なメニュー名は失念の為、料理法で紹介したい。


a0086188_22501899.jpg『かぼちゃのスープ』
ちょっと酸味があった。


a0086188_22522528.jpgパンは2種類。一人2個。
追加は1個50円。
バターは発酵バターかな。

a0086188_22544411.jpg『前菜・マグロのタルタル』
マグロにアボカドをいれてある。
ソースは醤油わさび風味のヴィネグレット。
焼いたバケットにおいて食べたくなる感じ。


a0086188_231264.jpg『前菜・サーモンのタルタル』
タルタルはどうやら湯剥きトマト製。
タタキにしたサーモンをマリネしたあるのかな。
この盛り付け方は初めて。


a0086188_236939.jpg『メイン・黒鯛のポワレ』
なんとサフランライス(リゾット?)の上にポワレが。
ソースがかかっているのに皮はパリッとして
身はふわっとしている。
上に乗せてあるのはラタトゥユ。
ソースは・・・パプリカを使っているかも。


a0086188_23122812.jpg『メイン・豚肩ロースの煮込み』
意外にカレー風味。
塊肉だからか、肉の味がしっかりと濃いまま味わえた。


a0086188_23143512.jpg『デザート・クレーム・ド・ブリュレ』
表面の焼いたカラメルをパリパリと割るのは
アメリでなくても好きかも。
滑らかなカスタードのそこにはたっぷりのバニラビーンズが沈んでいた。
添えてあるのはオレンジのゼリーと
マンゴーのアイス。


a0086188_2318890.jpg『デザート・チーズケーキ』
ベイクドタイプ。軽い感じ。
これも種類の違うゼリーとシャーベットがついた。


a0086188_23213878.jpgこの不思議なものは砂糖を摘み取るものらしい。
ついつい遊んでしまう。

コーヒー・紅茶は普通かな。


a0086188_23224612.jpgお代金はテーブルチェック。
お水のグラスの銘がリカルド・・・ってのは。。。。
ディナーだったら食前酒で頼みたかったものだ(笑
フレンチはフレンチでも魚が豊富だしなメニューだし、
どちらかというと南仏系なのかな?(それほどフレンチに詳しくないです^-^;)

材料もいいものを使っているし、味はとてもバランスがいい。
この味でこのお値段ならお値打ちと思う。
奥様方の御用達なのもうなずける。

まだランチ時間というのにスタッフが
ちょっとお疲れモードだったのが気にかかったけれど、
また、なにかの折には行きたい店ではある。


↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
[PR]
by caie050505 | 2007-05-25 23:29 | フレンチ
<< peu frequente(プ... 自然菜食 まぁるごと。 >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧