<< パンダ菓子店+cafe 天松 >>
はんばぁぐ処 ぎんごんちゃん 岡崎店 
はんばぁぐ処 ぎんごんちゃん 岡崎店:岡崎市六名南2-1-13 TEL&FAX:0564-55-5141 
11:00~15:00(O.S.14:30) 17:00~23:00(O.S.22:30) 定休日:?
a0086188_273133.jpg
最初は外観から見て居酒屋かと思って通り過ぎていた。
昼時間にいつも駐車場が満車なのだが、
私の食いしん坊センサーはそれほど働かず。
だが突然「ハンバーグが食べたい!」思った日、行ってみることにした。

味 ★★☆☆☆(2.5) 印象 ★★★☆☆ リピート期待度 ★☆☆

初めてお越しの方は必ず「使用上の注意」をお読みください。

使用上の注意

↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ




a0086188_052574.jpg引き戸を開けて中に入ると古民家の勝手口のよう。
a0086188_0551283.jpg

待合室をはじめ、
そこかしこの壁に書画。
通されたのは中2階。
a0086188_0561863.jpg
こういったところで掘りごたつになってるお店も珍しい。
a0086188_125422.jpgランチメニューの一部
(クリックで大きくなります)
a0086188_1135023.jpgこの店では3つのソースがあるらしい。
・デミグラス
・照焼きBBQ
・玉葱と大蒜の和風
ランチコースは全てにご飯・味噌汁・漬け物がつく。
ぎんランチのほかはサラダがつく。
・ぎんランチ798円・・・ふつうのハンバーグ
・ごんランチ893円・・・トッピング付のハンバーグ
・ごん上ランチ998円・・・トッピングがちょっと豪華(?)に
・ちゃんランチ1,530円・・デザートバー(2品)がつく。
・ちゃん上ランチ1,635円・・・ちゃんランチとトッピングが変わる。
・デザートバー(単品)680円
他にダブル+473円 トリプル+998円というのがあるらしい。

a0086188_117497.jpgまず最初に出てきたのは
壷入り漬け物。
業務用パックから出しただけと思しき・・・・。
見た目どおり、添加物と着色料の味。
これを食べ放題と言われても・・・。

a0086188_1193137.jpgサラダ。
まぁ。。。野菜サラダですな。
ドレッシングも業務用かな。

a0086188_1231385.jpgサラダが出てから30分過ぎて
ようやくメインが出てくる。
これは「ごんランチ」のしょうが焼き・玉葱+大蒜和風ソース。

a0086188_126983.jpg旦那はとろーりチーズ+デミグラス。

a0086188_1274472.jpgご飯はお櫃でやってきて
テーブルにはこんな感じに置かれた。


さて。味はというと。
ハンバーグは肉、というよりツナギの味のほうが強い。
なので箸で切っても肉汁が染み出すということはなかった。
いわゆる。
「家庭でお袋が経済的に作るハンバーグ」と表現するのがわかりやすいか。
デミグラスソースはなにも主張しない味で
チーズの方が勝ってた。
玉葱+大蒜ソースはわりと気に入った。
が。
添えてある人参のグラッセは私の苦手なタイプで砂糖で煮た味。
一口以上は飲み込めない。
キャベツはよかった。

ここはご飯がおかわりできるし、味噌汁も赤・あわせ・白の3種から選べたり、
何よりも料金がお値打ち、というのが人気の秘訣なのだと思う。
しかし本格的な肉汁たっぷりのハンバーグを求めて行くとがっかりする。
家庭的な味を店で求めるのなら十分かもしれない。
しかし。
お袋の味を売りするなら、漬け物は家族(この場合は客か)の身体を考えて
添加物を使わないものに切り替えてほしい。
・・・そうするとこの値段ではやっていけなくなるのだろうか。

少なくとも肉好き旦那を満足させれるハンバーグではなかったし、
野菜食いの私が珍しくハンバーグを希望したのにイマイチだった。
但し、お米がおいしかったのと値段・接客がよかったことを踏まえて
★は3に届かない2.5をつけることにする。

初めてお越しの方は必ず「使用上の注意」をお読みください。

↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
[PR]
by caie050505 | 2007-10-16 02:40 | 洋食・カフェ・喫茶店
<< パンダ菓子店+cafe 天松 >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧