<< 蒲郡プリンスホテル(サマーバイ... MAR-DE NAPOLI(ピ... >>
まるは本館
まるは本館  tel 0569-65-0814
愛知県知多郡南知多町大字豊浜字中村80  MAP
子連れ・・・OK
a0086188_071824.jpg
“でっかいエビフライ”で有名な「まるは食堂」に行こうとナビを頼りにでかけた。
セントレアや三越に入っている店かと思いきや、
調べてみると経営者が違うようだ。
今回食事をした「まるは本館」は㈱まる本。
店舗を増やしているまるは食堂旅館は㈱まるは。
しかしセントレアやラシックが出来るより、うんと前にTVに出てたのは「まるは本館」の雰囲気だった気がする
・・・・が幼かったので定かではない。

味 ★★★☆☆ 印象 ★★★☆☆ リピート期待度 ★☆☆


初めてお越しの方は必ず「使用上の注意」をお読みください。

使用上の注意

↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村




a0086188_0333691.jpg入り口をくぐってすぐに
仏(観音?)様、というのには少々度肝を抜かれた。
写真はないが
1階は昔ながらの食堂風景。
2階は座敷部屋になっている。


a0086188_0385520.jpgメニュー(クリックで大きくなります)
年季の入ったメニュー表。
定食があるかと思ったらコース料理がメインらしい。
他のお客が頼んでいたのもほとんどがコースだった様子。
1000円からのメニューもある。
内容を聞いて1500円と2000円のコースを。
コースメニューの下のほうの拡大↓a0086188_0403345.jpg

a0086188_0513144.jpgまずは刺身。

脂がのっている。

a0086188_052103.jpg小鉢は小鯵の南蛮漬け。

酢のツンとした刺激の和らいだ甘めの味。

a0086188_0532624.jpg2000円コースにはシャコ。
“お好みで”テーブルに備えてある
3杯酢を勧められた。


a0086188_0544835.jpgやはりメインはエビフライ。
2尾が2000円コース。
1500円コースは1尾。
20cm程ある超デカエビフライは本当だった。
身もしっかり詰まっている。
尻尾まで。a0086188_113910.jpg
衣でごまかしていないフライというのは嬉しい♪
しかしこのパン粉、ちと硬め。
(旦那は口の中を切ったらしい^^;)
身もぎゅっとした固さだった。

a0086188_134246.jpgご飯と味噌汁。
お新香と昆布の佃煮付。
ご飯のお代わりは200円
お新香と昆布もついてくる。
a0086188_145677.jpg炊き加減はちとカタめ。

a0086188_155462.jpg2000円コースの焼き魚は
鯛の塩焼き。

実は青魚&深海魚ラヴな私は鯛はそれほどラヴでない。
自分で調理するなら、お頭で「鯛めし」くらいしかしない。
と、半身のついた骨と尻尾をご飯の器に入れ
備え付けのポットの熱い煎茶を注いで鯛茶にしたのは私です。
(この時蓋してちょっと蒸らしますと、いい感じに仕上がりました)
塩がしっかり振ってあるので、大変おいしゅうございました。
(やっぱり鯛はこうして食べるが一番数寄やねん)

a0086188_165471.jpg1500円コースの煮魚はカレイ。
意外と甘味より醤油が主張した味。


2階の座敷席は法事などで使う人もいるようだ。
仲居さん達もテキパキと動き、小気味いい。
料理はあっという間に運ばれてくる。
きっと先に準備してあるのを持ってくるのだろうと思われる速さ。
それでもフライや焼き・煮料理はちゃんと熱いもので来るが。

味は昭和世代に懐かしい味じゃないだろうか。
昔の定食屋そのままのちょっぴり大味だけど、安心できる味。


しかし、岡崎からは遠い。

初めてお越しの方は必ず使用上の注意をお読みください。

↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
by caie050505 | 2008-08-24 01:24 | 和食
<< 蒲郡プリンスホテル(サマーバイ... MAR-DE NAPOLI(ピ... >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧