<< 中華薬膳館 ろぢん peu frequente(プ... >>
食後のデザートにもの想う
お久しぶりです。カイエです。
最近記事をなかなかupしないのに、訪問くださっている方。
ありがとうございます。

ここ数日食減りしてまして。。。溜めている写真整理がイマイチはかどらず
今日になって「やるか!」と思えば
エキサイトの表示不具合加減が、これまた半端でない。
なので、最近気になっているデザートについて、つらつらと想うところを書き留めようかと。
まぁ、あまり面白くなさそうだ、と思われたらスルーしちゃってください。
a0086188_026682.jpg

ちなみにこの写真は見えるかな?
雪見だいふくアイスに抹茶をかけて、バジルの葉っぱを乗せ
「キッコロ」と命名したらオオウケして。
ある素人レシピコンテストで受賞をしたという、
なんともギャグそのもののデザートでございます。

んなこともやってたの~?と思っていただけたらポチっとクリックお願いします。


↓人気ランキング参加してます。参考になったら応援クリックよろしくです♪
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

ちなみに私のもう一つのブログは一応料理ブログであります(笑
これね→本館はこちら。




自己紹介にもありますが、
私、甘いものよりワインとチーズの人間です。
自分の料理にも砂糖を使うことはめったとありません。
(甘味料を使っても本味醂とかてんさい糖とかね)
では、まったく甘いものを食べないのか、というと、そうではなく。
“美味しいものでないと、飲み込めない”
と、旦那に言わせれば「舌が贅沢すぎる」のです。
しょうがないんですよ。
某キャラクターで有名な元祖苺ショートケーキは皆さん大好きらしいんですが、
私はそれ食べて、リバースしかけたことがありますから。
それ思うと食べれる・食べれないってのは
材料の品質が大いに問題なのではないか、と思います。

ところで。
今クールで楽しみにしているドラマに「バンビ~ノ!」があります。
イタ飯屋の厨房を舞台にコックを目指す主人公が
スポ根並みの熱い話を繰り広げるストーリーで。
第8回のドルチェ(デザート)の回、こんなような台詞がありました。

「ドルチェって甘いものを食べない人でも、喜ぶわよね。キレイだし」

ふむ。
確かに。
デザートってたまに「これってどうやって作るの?芸術だわ~」と思う程のがあります。
見た目に楽しいですよね。
フルコースを満喫してはちきれそうになってるおなかであっても
手を伸ばしたくなります。

それに「甘いものめったと食べない」と言ってる私がいうのもなんですが
普段の食事の時でも、最後にデザートと飲み物で締めると
「今日のイベント(食事)は完成された」などという、奇妙な満足感を得れるのです。
特に食後のデザートは洋食の考えから来てるという説で
何故最後に甘いものを食べるのかというと、
「料理に砂糖を使わないから、最後のデザートで補給をするのだ」と聞くと
ナルホドな。と納得。
和食は料理に砂糖を使うから、そもそもはデザートの概念はなかったらしいのです。

今では大抵のお店でデザートは提供されますよね。
サービスでつけてるようなところもあれば、別料金をとって1品として出すところも。
それなのに、料理がおいしい、じゃ、デザートも頼もうかと注文して
出てくるもの・・・・。

料理ほど、デザートはこだわってないな~、と思う店がままあります。
出来合いを出していたり、作り置きを数日分してるような感じのデザート。
気の抜けたコーヒー。紅茶。

何故なんでしょうね。そんなに手間と経費をかけれないのか、
デザートってのは付属品で、料理ほど真剣に捉えてないのでしょうか?
へんな出来合いのものを出されるなら、果物のほうが私にはありがたい。
少なくとも、食事の最後を締めるものなのだから、
もうちょっと気を配ってくれるといいのに。。。などと、ついつい思ってしまいます。
最後でがっくり来ると・・・食事というイベントの達成感が、損なわれてしまいます。

そうして最後まできちんと気を使って出してくるお店に出会うと感動してしまう、今日この頃。

これで、いいんでしょうかね~・・・?
[PR]
by caie050505 | 2007-06-13 01:14 | 雑記帖
<< 中華薬膳館 ろぢん peu frequente(プ... >>


《味の星基準》
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧